最近はネットでもカードローンの申し込みが簡単にできてしまいます。
ちょっとお小遣い稼ぎにとはじめた「ポイントアプリ」でも「カードローンの申し込み成立で○○○ポイント」なんて言うくらいです。

銀行のカードローン以外に沢山のカード会社があり、またコンビニなどのポイントカードと併用されているものもあり、便利なような難しいような。

どこのカードを作ればいいのか分からなくなってしまいます。
また、いろんなカードを作ってしまうとどのカードで何を買い物したのか分からなくなることも・・・。

年のせいにはしたくないけど覚えておくのが大変です。

以前は封書で明細が送られてきましたが、今は「ペーパーレスでエコ」をうたって全てがメールや携帯サイトでの確認になっています。

そのおかげでいつでも確認ができて便利でもあるのですが、携帯(スマートフォン)を使いこなせない世代には至難の業。

今年還暦を迎える母は電話のプッシュ案内でもNGです。オペレーターの声、人との会話でないと安心できないといいます。まして携帯なんて・・・。
便利になったとは言え、使いこなせないと大変な時代ですね。
特にカードローンはお金にかかわるので、使い過ぎ、借り過ぎに注意してちゃんと残高確認ができるようにしないといけませんね。

Share Your Thought